あなたをちょっと幸せにするサイト

ドコモで新型iPhoneに機種変更する前に!クーポンを貰ってお得に機種変しよう!

ドコモをずっと使ってる方はずっとドコモ割、dポイントやクーポンなどドコモの恩恵を最大限活用されてるかと思います。

しかし、機種変の時にクーポンが使えるのはご存知ですか?

わたしは機種変で使える3万5千円分のクーポンをもらい、しかもそれが最新型のiPhoneXに使えると言われました!

ほかの割引も入れると月々にしてiPhoneXの機種代金はなんと1500円!
月1500円で新型のiPhoneXが持てちゃうのです。

ここではドコモユーザーの方なら絶対試してみてほしいクーポン発行の方法をご紹介します。

ドコモの機種変…ちょっと待って!

ドコモで機種変をする理由は色々あると思います。

新しいiPhoneが出た、
いまのスマホの調子が悪いのでいっそのこ
と修理には出さずに新しいものを買おう!

などなど。

しかし、機種変するのはちょっと待ってください!
機種変のクーポンつかってますか?

クーポン?なにそれ?ってお思いの方にこの記事は役立つと思います。

機種変のクーポンはこちらから行動を起こさなければ貰えない

当たり前のことですが、クーポンは知る人ぞ知るサービスなので、窓口のお姉さんが親切にこんなクーポンあるのでいかがですか?

など紹介してくれるものではありません。

むしろむこうからクーポン使いませんか?なんて言ってもらえるサービスがあるなら、わたしは永遠にファンでいるでしょう。

ちなみに、ドコモ窓口のお姉さんに「機種変で使えるクーポンあるんですか?」と聞いてもドコモ窓口のお姉さんは「そんなものあるんですか…?それはわかりません💦」

と、ドコモ窓口のお姉さんとは情報にギャップがありますので直接窓口にお尋ねするのも早合点なのでお気をつけください。

クーポンはどこでもらえるの?

さて、そのクーポンはどこで貰えるかと言うと、

電話です。

「151」にかけるのです。

「151」に掛けると、電話番号や暗証番号などを入力した後にオペレーターに繋がります。

そこで

「NMP予約番号の発行をお願いします」
と言えばOKです。

NMP予約番号とは、番号ポータビリティサービスのこと。

つまりドコモを解約して他の会社に移ることを意味します。

そうするとオペレーターの方は

「長らくドコモをご愛用頂きましてありがとうございました、処理に少しお時間を頂きますのでお待ちください」

と保留で1分~2分ほど待ったあと、

猛烈な引き留めが入ります。

まず、どこの会社に移る予定なのか?
解約の理由は?
いまはなんの機種を使っているのか?

わたしはソフトバンク傘下の「ワイモバイル」
解約理由は「安かったから」
いまの機種は「iPhone6」

と伝えました。

すると、いまのわたしのプランは少し無駄で、もうちょっと安いプランに変更できる、

いま、この電話で3万2400円のクーポンを発行できて、新型のiPhoneXに使える、

月々の機種代は1500円になる

と言われました!

この電話で、3万2400円のクーポン!

これは知らずに機種変してしまう人と、
しらない人では月々の支払い料金に雲泥の差です!

「もうちょっと考え直して貰えないでしょうか…?」

とか弱いオペレーターの声で引き留めてクーポンも出してもらえます。

そこで、
「わかりました、ではそのクーポンをお願いします」

と言えばドコモでクーポンを使えるようになります!

私の場合、後日(二、三日程)で郵送でもお知らせが来ました!

ドコモの機種変を考えている人は使わない手はない

これはあくまで電話の引き留めの際にもらえるクーポンの為、非公式です。
非公式なので、窓口のお姉さんに問い合せても窓口のお姉さんからクーポンを提示されることはないようです。

ドコモは電波も良いし、
ずっとドコモ割もあります。

ドコモ愛のある方はぜひぜひ検討してみてください!

ちなみにほかのキャリア(ソフトバンク、au)
にも似たようなサービスがあるようなのでご検討ください!

お読み頂きましてありがとうございました!