あなたをちょっと幸せにするサイト

出産の入院準備本当にあって良かったもの7選

ここでは、筆者が出産の入院準備で本当に役に立ったものをまとめてみました!

ラップ

まず、授乳で高確率で乳首が切れてしまいます涙

なので、保護のクリームを塗ってその上からラップでパックするとだいぶ落ち着きました…ラップにこんなに助けられる日が来るとは思っても見ませんでした(^-^;

サランラップ
¥246 (2019/03/19 14:16:25時点 Amazon調べ-詳細)

ピンチハンガー

100均とかにあるピンチハンガー。
わたしは下着を2枚しかもってなくて、悪露で結構汚れたりしてすぐに洗濯したくなってしまったので、ピンチハンガーがあれば干すことが出来て超便利でした。

しかし、個室だったので大部屋の方は使えないかもしれません(^-^;

オーエ(Ohe)
¥243 (2019/03/19 14:16:25時点 Amazon調べ-詳細)

体拭きシート

わたしは、何日かお風呂に入れなかったので体拭きシートがあれば手軽にサッと体が拭けてサッパリできました。

あと、傷がしみるのがこわくて少しシャワーを我慢したい時は体拭くだけとかにしてました(^-^;

ハビナース
¥324 (2019/03/20 13:32:59時点 Amazon調べ-詳細)

延長コード

スマホの充電する用のコンセントが…遠い!つくりのお部屋だったので延長コードは重宝しました!

手を伸ばさなくてもスマホが触れるのは本当に快適です\(^^)/

妊娠中期のサイズのパジャマ

まず、産み落としたあと、お腹がぺったんこになりました(^-^;

産前までは戻らないですが、妊娠中期くらいのお腹に戻ったのでその頃使ってたサイズのパジャマが使えました。

耳栓

病院は結構話し声が聞こえる構造だったので昼間に寝たいときは耳栓してぐっすり寝てました!

授乳で睡眠がどうしても小間切れになってしまうので短い時間に睡眠を確保できる耳栓は使えました!

DKSHジャパン
¥650 (2019/03/20 13:33:00時点 Amazon調べ-詳細)

授乳ブラ&授乳パッド

やっぱりおっぱいをあげやすいのは授乳ブラでした。

妊娠後半、ぴゅーぴゅー母乳がでてくるので授乳パッドも必須でした。しかし、丸ごと持っていく必要はなく、1日1回交換分だけでいいかと思います!

以上、わたしが本当に役に立った出産準備アイテムでした!!

ムーニー
¥391 (2019/03/20 13:33:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

陣痛の痛み対策グッズ!準備しとくべき陣痛を軽くするお助けアイテム6選