あなたをちょっと幸せにするサイト

妊娠中友達の誘いに気が乗らない…無理していかなくてもいい理由3つ

妊娠中は体調が万全ではなく、マイナートラブルもあれば、体がだるく感じることもあり、友達の誘いに嬉しく感じつつも行くのを躊躇ってしまいますよね。

そして断ってみてはいたものの、本当に断ってよかったのか…とモヤモヤすることもあると思います。

ここでは妊娠中、無理して友達の誘いに乗ることはない理由を考えてみたいと思います!

妊娠中、自分と赤ちゃんに何か起こっても責任をとるのは結局自分

妊娠中は体もだるいですし、マイナートラブルも増えてきます。
相当な気遣いの出来る友人なら甘えることもできますが、大抵はやはりみんな自分のことしか考えていません。
友人に子供がいて子連れであれば相手の面倒を確実に見ることになるでしょう。

もちろん、あなたが体調が万全ならいいのですが、マイナートラブルを抱えていて体調も万全ではない時に、あなたが少し我慢をして無理をしてしまった結果、結局自分と赤ちゃんに何かがあった…となってしまった場合、友人に責任を問うことは出来ませんよね。

自分の身に起こったことに責任を取れるのは自分しかいないのです。

子持ち、出産経験者からのマウンティング合戦に疲れてしまう

妊娠中は情緒不安定になることも多いです。
普段ならサラッと流せることにも突っかかってしまったり、必要以上に気にしすぎてしまったりしがちです。

そんなときに、子持ちママさんに会ったとします。
気遣いのできる友人ならその経験談からのアドバイスをもらえて、頼れる味方になることもあるかと思いますが、

大抵の方は自分の現在の置かれてる状況のことにしか興味はありません。

そして子持ちママさんが現在置かれてる育児に忙殺されている状況より妊娠中で色々優遇されているように見える幸せそうなあなたを見て、

妊娠中のたいへんさより産んでからの方がもっと大変よ、と上から目線でのマウンティング合戦が始まるのです。

さらに出産体験談でこんなに痛かった、つらかった、難産だった…
出産がものすごくつらかった、もうしたくない、など…

これから経験するあなたの傷口(不安に思っていること)に塩を塗りたくってこようとします。

しかし、相手には悪気があるわけではありません。
(自覚ない分タチが悪いのですが)
相手はあくまで「良かれと思って」あなたにアドバイスをしているのです。

しかし、妊娠中の体調はみんなそれぞれ。
みんなが楽なつわりなわけでもないし、みんながつらいつわりなわけでもありません。

大変さはその人によって感じ方が違うものなのです。

そして先輩ママとして「すこしでも知識をあげたい」と思っているのだとおもいますが、結局話してもらえるのはその先輩ママが自分自身を「慰めるだけ」のエピソード。

マウンティングしてあなたに話を聞いてもらって本当は先輩ママがあなたに癒されているのです。

いまのあなたにそんなエピソードは必要ですか?

出産に備えてある程度準備出来るものはありますが、結局のところ、痛みや大変な所はいざ直面して乗り越えるしかないところもあります。

そして出産のあり方もみんなそれぞれで全く同じ人なんていません。

聞いたところでなんにも役に立たない自分が不安になるかもしれないようなことを敢えて聞くなんて相当などMです。

この時期は自分が不安になるような話に耳を傾けないのが賢明です。

何も知らなくてもなんとかなりますから。

妊娠中の自分はホルモンバランスのせいで余計な一言を言ってしまうかも

いつもならなんとも思わないことでもいまの時期はイラッとしてしまいがちです。

これは妊娠中のホルモンバランスのせいです。

たとえホルモンバランスのせいだとはいえ、友達の発言にイラッとしてなにか一言物申したとします。

そうするとその友人関係はどうなるでしょうか?

あとから
「ごめんー!あのときは妊娠中でホルモンバランスおかしくって」

なんて言ったとしても元に戻れるでしょうか?

修復は難しいですよね。

乗り気じゃない誘いに無理やりついて行っている時点であなたには相当のストレスがかかっていますので、気が利かない友人の少しの発言にイラッとする可能性は大です。

トラブルは未然に防ぎましょう。

おわりに

友人の誘いに気が乗らない時点であなたは「行きたくない」証拠です。

行きたくない時点でストレスを感じているのに無理やり行くとさらにストレスがかかって何が起こるかわかりません。

そして「行きたくない」のにも理由が必ずあるはずです。

妊娠中はストレスを溜め込まないのが1番ですのでどうせなら「行きたい!」と思うお誘いに乗っていきましょう。

あなたが心穏やかにマタニティライフを過ごせるよう願っています。

友達の誘いに気が乗らない、もしかしてマタニティブルーが原因かも?