あなたをちょっと幸せにするサイト

風邪とつわりが重なっても早く治すコツ

 

風邪とつわりが重なっても早く治すコツを読んで頂いているということはいままさにつわりと戦っていて、そして風邪をひいてしまって辛い状況だと思います。

本当につらいですよね…!!ここまでよくがんばりました!

くれぐれも無理しないでくださいね…!

ただでさえつらいつわりにプラスして風邪をひいてしまった・・・そんなつらい状況が早く、少しでもよくなるように、まとめてみました!

 

なぜつわりできつい時に風邪をひくのか?

食欲がなく食事もとれないことが多いつわりの時期、栄養不足とホルモンのバランスから免疫力が落ちてしまいます。

妊娠中、風邪を引きやすくなるのはなぜでしょうか?
妊娠するとどんなに健康な人でもホルモンや自律神経のバランスが乱れやすいため、免疫力が低下しやすくなります。
そのため、細菌やウイルスを撃退する力が弱まってしまうので、風邪を引きやすくなってしまうのです。

妊娠中に風邪を引いたときの対策とは?

なのでいつもより風邪に気を付けていても、風邪をひきやすくなっています。

風邪を引いてしまったのはホルモンのバランスの影響のせいであってあなたのせいではありません。つわり中に風邪をひいてしまうのはもはや宿命なのです。

病院(内科)に行くのはちょっと待つべし

つわりで瀕死寸前なのに追い打ちをかけるように風邪をひいてしまった・・・

本当につらいですよね…!

そこで病院・・・!と言いたいところですが、免疫力が落ちているときに病院に行くとさらに大きな風邪をもらってしまう心配もありますよね!

とくにただの風邪だったのに病院でインフルエンザをもらってしまってはひとたまりもありません。

また当然妊娠中に飲んでも良い薬と飲んではいけない薬があります

妊娠中は飲める薬に限りがあるので行くならば産婦人科に一旦電話で相談してみましょう!

妊娠している場合、咳や痰が出る、鼻水が出るなど普段なら内科や耳鼻科へかかるような症状でも、まずはかかりつけの産科に行きましょう。妊娠している時とそうでない時では飲んでも良い薬が違いますし、産科なら胎児への影響もチェックできます。

妊娠中の風邪

 

また、市販の風邪薬ですが、妊娠中はほとんどのものが飲めません。

 

病院に行けば風邪がよくなるわけではない

病院に行ったら風邪がよくなる、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが病院で処方される薬は根本療法ではなく、風邪によってうまれた症状、はなみず、咳、喉の痛みなどを抑える薬であって風邪の原因のウィルスをやっつけるものではないのです。

(抗生物質は二次感染予防のためであり、いま引いている風邪の原因菌を殺す目的ではありませんし抗生物質は風邪くらいでは医師でも飲みません)

じつは風邪は一週間ほどで自然と体から抜けていくものなのですが、

自分の免疫力をあげてその抜けるまでの期間を耐え忍ぶことが必要になってくるのです。

インフルエンザならすぐ病院にいくべき!

ですが、普通の風邪であれば、妊娠中は飲めない薬が多いので今回は薬を飲まずに風邪を体から早く抜け出す方法をいくつかご紹介します!

いまのつらい状況から早く楽になりましょうね!

信じられないほど白湯が風邪に効果てきめん

だまされた、と思って試してほしいのですが

冷たい飲み物をとるということは、その冷たい温度を体内であげるために余計なエネルギーが使われています!

 

白湯を飲むということは、冷たい水のように内蔵に負担をかけずに体を温めることにより代謝がよくなります。冷たい飲み物に比べ、内蔵に優しいのです。

そして内臓の温度があがることにより免疫力のアップにもつながるのです!ちなみにわたしは白湯を飲んでる間は鼻が温まって鼻の通りがよくなることにより鼻水の症状が楽になったので頻繁に白湯を飲んでました!

 

便秘を治せば風邪も早くよくなる

腸内環境が免疫力に関係しています!

特に便通をよくするということは早く風邪ウイルスを体の外へ押し出してしまうことに役立ちます!

免疫細胞の70~80%は腸に集まっています。

腸には、口から入ってきた食べ物のほかに、細菌やウイルスなどの病原体も入ってきます。病原体の侵入を防ぐのも腸の大切な役割の一つなのです。

腸は体内にありますが外部の病原菌やウイルスなどの侵入を防いでくれる最大の免疫器官です。」

免疫力が高い人は風邪を引かない?!その免疫力、実は「腸」で上がる!

ちなみにつわりの時期は便秘になりやすいため、便秘の方も多いのではないでしょうか?

その便秘、もしかしたら免疫力をさげる原因になっているかもしれません!

原因は早めに解消しちゃいましょう!ちなみに、便秘を解消するということはつわりを楽にする効果もあるようなので一石二鳥ですね!

便秘に効くことリスト

  • 水分補給
  • 食物繊維
  • 便秘体操

ビタミンCは味方につけてますか?

ビタミンCは、風邪をひいてしまったとき体内でその必要量が増加します。

ビタミンCは体の免疫力をあげてくれる作用があります。

そのビタミンCが不足してしまうと…免疫力がスムーズに働いてくれなくなりますよね。

ビタミンCを味方につけて免疫力をあげてもらい、早く風邪を体の外に追い出しちゃいましょう!

果実から取れる方は果物から摂るのが1番理想的ですがわたしは酸の強いものがつわりの辛い時期に胃に刺激を与え苦手になってしまったのでサプリメントでとっていました!

ビタミンCは水溶性なので、頻繁に摂る必要がでてきますが、滞在型のビタミンCのサプリもあるので、ぜひぜひお試しくださいね!

アレスヘルスケア
¥2,268 (2019/03/17 17:53:08時点 Amazon調べ-詳細)

ツボ押しだって即効性がある

なるべく胎児の為にに悪い影響を与える薬を飲みたくないのでツボ押しで症状をおさえるようにしていました!

大椎というツボが鼻水にすごく効果がありました。

つわりにプラスして鼻水もひっきりなしだと本当につらいですよね。

薬に頼らず改善させたいという方におすすめのツボが大椎です!

場所は首の後ろのポコッとでた骨の部分にあたるのですが、

このツボの場所にドライヤーで温風をあてただけでも鼻水がすーっと引いていきました!

ただし、このツボなんせ首の後ろなのでつらいときに本当におしずらいんです。

なので少しでも押しやすくなるようにこういうダイソーとかに売ってるツボ押しグッズを利用していました!

このグッズを使うとすごく押しやすかったです!

本来肩こり用だとは思うんですが、これがあると片手でツボ押しできてかなり楽です!

ティッシュで肌あれするとストレスに

鼻水かむと鼻の下がひりひりしてきますよね。そしてそれって結構ストレスになっていませんか?

保湿成分配合のティッシュがだんぜんおすすめです!!

鼻かむのってかなり肌に負担になってますよね。この時期はお肌第一優先で考えましょう!

保湿ティッシュは使うと全然違います。一番いいティッシュを使うことによってつらい風邪の最中にも癒し効果も得られるのでとってもおすすめです!

お風呂で風邪に感染?

なによりも家族に風邪が感染してしまうと、また自分にウイルスが戻ってきてしまう可能性がありますよね。

わたしは自分の為にもお風呂は一番最後で最後掃除をして、家族にうつさないようにしてました!もしくは自分が入った後栓を抜いてまた溜めます。

負の連鎖は少しでも断ち切った方がいいですよね。

またタオルなど感染しやすいものは全て気を付けましょう!

風邪なのに眠れない時、呼吸法を見直そう

とにかく風邪をひいたときは寝て体力を温存するに限ります!!

そして寝ることによって免疫細胞ががんばってくれるのです。

しかし、ちゃんと眠れていますか?風邪のストレスでつらすぎて寝付けないこともありますよね。

そんなときにぜひ見直してほしいのが呼吸法です。

呼吸が少ない方が脳の扁桃体というところで感じるストレスが少なくなるんです!

成人の平均呼吸回数は毎分12~20回ですが、これよりも呼吸の回数を少なくすることを心がけるとつわりと風邪で脳がストレス状態であっても、脳が感じるストレスが明らかに少なくなります!

ちなみに忍者は一分間に1回以下の呼吸らしいですよ!

最初はとても苦しいですが…吐く息を多めにするのがポイントです。

深呼吸は身体にいいとよく聞きますよね。それはこういう理由からなんです!

これをするとストレスを感じにくくなっているため眠りにも入りやすくなりいつのまにか寝ています。

ただ、つわりで辛い時なので無理しないで自分のペースで少しでも呼吸を意識してみてくださいね。

そもそものつわりももっと楽にしちゃいましょう!
つわりに効くもの 吐きつわりはもっとよくなる!