あなたをちょっと幸せにするサイト

税金貧乏さんいらっしゃい!税金貧乏から抜け出そう!

せっかく頑張って利益がでたのに税金でほとんどなくなってしまったらつらい、ですよね。

事業が上手くいって、たくさん利益が出た!と喜んでた翌年にやってくる、税金。
ここでは

  • 個人事業主もしくはフリーランス
  • 昨年の売上が良く、税金がとてつもない
  • 国民健康保険加入者

のあなたの為のページです。

わたしも、現在税金貧乏です。

個人事業主の税金はとくに苦しいものだと思います。

ここではそんな税金を沢山引かれて辛いあなたの心に寄り添う癒しのページにしていきたいと思ってます。
あなたはひとりじゃないよ!

稼いだ分の住民税の金額が苦しい

昨年の課税所得が480万でした。
そして、ここから控除を差し引いて、住民税は10%で計算しますよね。

なので住民税は40万でした。

40万。

4期にわけて納付したとしても、1回10万です。
10万がごそっと引き落とされます。

稼いだ分の国民健康保険代が苦しい

去年の課税所得480万に対して計算しますよね。
なので計算の比率は市町村によって変わりますが、日本は皆保険制度。
つまり、全員が健康保険に加入する義務があるわけです。

病院いかないから払わない!はできないんですよね。

そして、高齢者が多い地域ほど、その金額は跳ね上がります。

払える人が、カバーしましょうということですね。

なので、若い人に負担がかかってきます。

そして、この国民健康保険料の金額が1年間で60万です。夫婦合わせて70万です。
毎月、健康保険料だけで7万円の引き落としがあります。

ごそっとお金が消えてます。

稼いだ分の所得税が高い

だいたい、所得税は住民税と同じくらいの金額です。

控除の額が違うので、住民税より所得税の方が少し安いです。が、

所得税は37万でした。

37万。

そして所得税には前払いがあります

所得税は1度払えば終わりではありません。
所得税は前払い制度というのがあり、
前年の所得税の割合をみて、じゃあ今年もこれくらい稼げるでしょ、と前回の所得税
の金額を4期にわけて前払いするのです。

4月と11月にがつっと。10万ほど引き落としがあります。

これに国民年金がかかってきます

そう、忘れてはいけないのが、将来の蓄え、国民年金ですよね。
これは収入によって変わったりはないのでひとりあたり1万6000円ほど。

これが毎月引かれますので、トータルにするとすごい金額になります。

合わせて税金いくら?

わたしの場合、翌年の税金はもろもろ全て合わせた金額で200万近くかかりました。

税金だけで200万です。

なので課税所得が480万だったとしても、半分近くは持っていかれてしまうことになりますよね。

正直、立っていられないほどの税金の金額に自然と涙が出てきます。

税金貧乏を楽しもう

これだけ税金引かれたら気が遠のきそう…と思うかもしれませんが、わたしはこの税金貧乏を楽しもう!と思うようにしました。

こういう困難な状況を嘆いてばかりでは現状は変わりません!

まずは個人事業主に見直してほしいことを考えてみました!

青色申告の場合、専従者給与に出来る人はいないか?

生計を同一にしている家族で、実は無償で手伝ってもらっていた、というひとはいませんか?
その家族は専従者給与に入れて給与を渡せばその給与分は経費にできます!
知らずに家族に手伝ってもらっていた方はぜひ取り入れてみましょう!

経費の抜けはないか?

実は経費で落ちるものなのに申告忘れをしているものはありませんか?

領収書はこまめにとって、しっかり経費として計上しましょう!

固定費、見直そう

苦しい時に一番に見直すべきは固定費です。

固定費とは知らない間に引き落とされているお金全般を指します。

  • ケータイ代
  • プロバイダ代
  • 自動車保険
  • 医療保険
  • 電気代

は本当に適切なものでしょうか?

「もう節約するところがない・・・」

というのは意外と固定概念だったりします。

たとえばキャリアケータイなら格安スマホを検討してみる、

自動車保険はネットの格安の保険を検討してみるなど。

わたしはほけんの窓口で自動車保険を見直してもらったら大幅に安くなりました。

 

あと、電気代は電力自由化なので好きなところが選べますよね。

ポイントが付くところだったりお得な電力会社を検討してみましょう。

ふるさと納税はお済ですか?

ふるさと納税は直接節税になるものではありませんが、

返礼品をもらえて幸せな気分になることが出来ます。

幸せな気分になるだけなら、しない!!って思いました?

ごめんなさい、めちゃくちゃ幸せな気分になれますw

ふるさと納税はメジャーなのでご存知の方も多いかと思いますが

簡単に言うと自己負担2000円で返礼品がもらえる制度です。

自己負担2000円でいくらのしょうゆ漬けの返礼品をチョイスした場合、

いくらのしょうゆ漬けなんてスーパーで安く売ってるからお得じゃないやん!とお思いのあなた、

たとえば

  • いくらのしょうゆづけ
  • 牛肉
  • みかん
  • いちご
  • うなぎ

これらが2000円ポッキリでもらえます。

一個ずつ2000円がかかるんじゃなくてこれだけのものが2000円でもらえるんです。

お得じゃないですか・・・?

節税対策あれこれ

そのほかの節税対策として、税金でもっていかれる分、将来に蓄えましょう!ということで

  • イデコ
  • 小規模救済掛金制度
  • 経営セーフティ共済
  • 生命保険のじぶん積立

これらは満額かけていますか?

税金で払っていた分

確実に将来に蓄えることが出来るのでおすすめです!

幸せはお金で買えるものではない

そもそも、お金があるから幸せ、とは限りません。
お金がなくても幸せな方はたくさんいるのです。
しかし、税金の金額を見ると不安になってしまいますよね。

残高が減るのは怖いものです。
いまこそお金がないから不安、という恐怖に打ち勝つ時です!

本当に生きていくために必要な金額はいくらですか?

ところで、最低限生きていくのに必要な金額はいくらですか?

自分の支出をもう一度考えてみましょう!
最低限の食費、生活費…いくらですか?
すると、意外と生きていけることに気づくはずです!

冷静に考えれば大丈夫なはずです。

ここで見栄を張った出費をしてしまうと自分の首を締めてしまうことになります。自分の為に本当に必要な出費か?考え直しましょう!

お金が減るのは怖いもの、でも大丈夫!

最低でも生きていくために必要な金額が出せたら少し安心出来たはずです。
それに加えて、もっと頑張らないと!という気持ちも出てきたと思います。

そう、不安を消すには稼げばいいんです。
税金では持っていかれてしまいますが、引かれたあとの金額はちゃんと残ります。

そしてその残った金額を少しずつ少しずつ増やしていきましょう!

税金で引かれたあとの金額はもう、誰にも取られません。あなたのものです!

あなたのお金をどんどん増やしていきましょう!

余ったお金は浪費に使うのではなく、投資に回して増やすこと。

お金にうまく働いてもらうのも手です!

お金は意外とあるもの

ないない…と思っていても意外とお金ってあるもんです。思い込みって大切です。

「お金ないない…」と思ってると気分も暗くなりますし、不安もどんどん大きくなります。

まずは「お金はある!」と思ってみることが大切です。

そうすると無駄遣いや生活に見合ってない出費に気が付くはずです。

 

使ってしまえばなくなるお金。つかわなきゃいいんです。

究極、もやしライフで生き残りましょう。

お金のことを学ぶには

さんがめちゃくちゃ勉強になります。レッツフォロー!

外食好きの心理